ノマドワーカーになる

ノマドワーカーってかっこよくね?って最近思い始めた。

昔はカタカナ使って気取りやがって!と思っていたけど今は違う。
ノマドワーカーかっこいい。
何がかっこいいかって、会社じゃない場所で仕事するってことでしょ?
喫茶店とか、スタバとか、ドトールとか、ガストとかでしょ?人がたくさんいるし目の前には食事が書いてあるメニュがー置いてあるし、よくそんなところで自己管理できるね!!って思う。
私は普通に食事するしスマホいじるし仕事しないわ。自己管理できすぎでしょ。

私は無職2年目だけど(何気にもうすぐ3年目)未だに自己管理ができていない。
仕事やるぞ~と思ってから中々スイッチが入らず、入るのは夕方過ぎ。一度入ったスイッチは中々切れずに気づいたら朝。そして昼夜逆転コース。
友人と遊ぶ予定や人と打ち合わせが入らない限りこの時間がぐちゃぐちゃな生活が続いてしまう。
私は根っからの夜型だと思っていたんだけど、昼夜逆転生活も長いこと続くと体の調子が悪くなってくる。
人間て太陽の光を浴びなければならないんだとこの2年間で身をもって学んだ。

もしかしたらノマドワーカーの人たちは喫茶店の営業時間内で仕事をするから、むしろ自己管理できるのかも…?
特に市営の図書館なんて行ったら17時くらいには追い出されてしまう。
自分で作業時間を管理するのではなく、店に作業時間を管理してもらうってこと…?天才じゃん!と思ったので私もノマドワーカーデビューすることにした。

ノマド道 9:00起床

初っ端から想定外のことが起きてしまった。
二日酔いである。
昨日、電車で何往復かしてしまうくらい泥酔し、今日はノマドワーカーとか言う気分じゃない。
吉祥寺の馬肉酒場では日本酒が1時間飲み放題で激ヤバなのだ!
tabelog.com

お腹いっぱいなのに食べてしまったラーメン(?)も胃の中で回って大変なことになっている。
tabelog.com

たぶんもうちょっと寝たら行ける。二度寝ワーカー。